―特別公演―

新作能「古今東西物語~オルフェウス~」

今年度の講座もいよいよ最終回、「特別公演」となりました。
今回お届けするのは、山本能楽堂による新作能「オルフェウス」で、これまでブルガリアをはじめ海外で公演されてきましたが、今回は天王寺楽所雅亮会による雅楽の共演が実現した特別な舞台で、この形式では世界初演となります。
また、冒頭ではプロローグとして、相愛大学音楽研究科によるアンサンブルが登場し、皆様をオルフェウスの世界へと誘います。
鑑賞にあたっては、事前に解説(申込者に送付します)をお読みの上、お楽しみください。

【配信期間】2月9日(火)10:00 ~ 2月18日(木)18:00
【視聴申込】2月4日(木)10:00 ~ 2月17日(水)18:00 視聴申込(6)
【コメントシート】2月9日(火)10:00 ~ 
2月21日(日)18:00

プログラム

第 1 部 成果報告「伝統芸能コーディネーター育成プログラムの成果と課題」

  講演:志村 聖子(相愛大学音楽学部准教授)

第 2 部 新作能「古今東西物語~オルフェウス~」

  能(山本能楽堂)

シテ(オルフェウス)  山本 章弘
ツレ(エウルディケー) 河村 浩太郎
トモ(ヘルメス)    山本 麗晃
ワキ(琴弾き)     有松 遼一
アイ(所の者)     笠原 弘晃

 笛:斉藤 敦 小鼓:古田 知英 大鼓:守家 由訓 太鼓 :中田 弘美
後見:梅若 猶義
地謡:吉井 基晴 大西 礼久 今村 一夫 笠田 祐樹

  雅楽(天王寺楽所 雅亮会)

  [管絃舞楽 萬歳楽]

【舞 人】 吉光 信昭 新發田 恵司 丸川 司文 多治見 眞篤

【打 物】 鞨 鼓:寺西 覚水

      太 鼓:塩田 隆志
      鉦 鼓:和田 敦子

【管 方】 楽 筝:小野 真龍

    楽琵琶:髙木 了慧
      鳳 笙:林 絹代 植木 明佳理 山内 望
      篳 篥:前川 隆哲 多田 真円 吉本 乘亮
      龍 笛:中原 詳人 藤 康隆 勘田 紅美

 

【装束方】奥田 英織 眞藤 眞

 


  相愛大学音楽研究科アンサンブル

 [グルック作曲 オペラ『オルフェオとエウリディーチェ』より「精霊の踊り」]

1st ヴァイオリン 藤岡 佐恵子(大学院 2 年)
2nd ヴァイオリン 山本 みなみ(大学院 1 年)
ヴィオラ      芝内 もゆる(大学院 1 年)
チェロ       稲本 愛歌(卒業生)
コントラバス    永田 裕紀(大学 4 年)

1st フルート   井上 帆南(大学院 2 年)
2nd フルート   中野 彩(大学院 1 年)

主催:相愛大学

後援:大阪市、大阪市中央区、大阪市住之江区、大阪府教育委員会

​協力:山本能楽堂

令和 2 年度 文化庁 大学における文化芸術推進事業

相愛大学
文化庁
大学から文化力

相愛大学「伝統芸能コーディネーター育成プログラム」は、
令和2年度 文化庁「大学における文化芸術推進事業」の助成を受けて、伝統芸能の特性や課題を把握し、魅力を発信できる人材の育成を目的として実施するものです。

連絡先(事務局)

相愛大学音楽学部音楽学科アートプロデュース専攻
「伝統芸能コーディネーター育成プログラム」事務局
大阪市中央区本町4-1-23

Email: miyabi@soai.ac.jp

TEL: 06-6262-0653 電話番号変更いたしました。

 

人員が限られているため、電話対応できない場合もございます。

できるだけメールでの問い合わせをお願いいたします。

※当ホームページは「伝統芸能コーディネーター育成プログラム」事務局が独自に運用しています

© 2020 相愛大学 伝統芸能コーディネーター育成プログラム |  利用規約  |   プライバシーポリシー